骨踊り
(こつおどり)
向井豊昭小説選
 
向井豊昭
小説
【1月24日出荷開始予定】 混ぜて、混ぜて、混ぜまくるんだ。万世一系なんか消えてなくなれ あらゆる小説ジャンルを呑み込み笑い飛ばす強靭な文体。埋もれかけていた作家の傑作、(ほぼ)初の書籍化。解説鼎談:岡和田晃、東條慎生、山城むつみ
  ◎定価:本体4900円+税 ◎四六判 ◎刊行日:2019年1月 ◎ISBN:978-4-86488-164-7  
 
アラン『定義集』講義
米山 優
哲学
哲学者アランの264の言葉をめぐる『定義集』。定義から定義へと思索が飛躍するする『定義集』の完全新訳と原稿3000枚におよぶ徹底的な註解のレッスンを通してアラン哲学の面白さがせまってくる正統派哲学講義。908頁 

◎定価:本体6800円+税 ◎A5上製 ◎刊行日:2018年12月
エアスイミング
シャーロット・ジョーンズ
小川公代 訳
海外文学・戯曲
「痛み」「苦しみ」に手を差し伸べる英国劇文学の問題作。1920年代精神異常の烙印を押された二人の女はいかに生き延びようとしたのか。

◎定価:本体2400円+税 ◎四六判 ◎刊行日:2018年12月  
井伏さんの将棋
小沼 丹
随筆
小沼丹生誕100年出版第5弾 全集にも漏れていた初の書籍化となる文学関係の随筆集。

◎定価:本体3500円+税 ◎四六上製 ◎刊行日:2018年11月
ゴンゾオ叔父
銀河叢書
小沼 丹
小説
全集にも漏れていた初の書籍化となる初期短篇集。

◎定価:本体4000円+税 ◎四六上製 ◎刊行日:2018年12月  
線量計と奥の細道
ドリアン助川
エッセイ
各紙誌で紹介!まもなく東日本大震災から8年
「3.11」後の日本がどうなっているか、目と耳と足で確かめた路上の記録。現実と向き合いながらも逡巡し、生きるということを考えた日々。
お求めは全国の書店、KINOKUNIYA WEB STOREほかネット書店で。小社に直接のご注文もお受けします。

◎定価:本体2200円+税◎ 四六上製◎刊行日:2018年6月
文学問題(F+f)+
山本貴光
評論
紀伊國屋書店じんぶん大賞2017第5位
夏目漱石『文学論』を完全読解。文学の定義として漱石が用いた「F+f」をもとに来るべき文学論としてヴァージョンアップ。
カバーには漱石『文学論』の本文を小さく透明箔押し。本文の組も読者の便宜を図るべく註や解説も充実。紙の本でこその装幀造本。
お求めは全国の書店、KINOKUNIYA WEB STOREほかネット書店で。小社に直接のご注文もお受けします。

◎定価:本体3600円+税 ◎ 四六上製◎刊行日:2017年11月
 
■幻戯書房の公式SNS

幻戯書房公式twitterと公式facebookを始めました。 top 幻戯書房
top 幻戯書房
 
2019年1月18日

2019年2月の新刊2点
篠田正浩
卑弥呼、衆を惑わす
 
 
阿部嘉昭
黒沢清、映画のアレゴリー
 
 を刊行します。
詳しくは幻戯書房NEWS「2月の新刊情報」 
詳しくは幻戯書房NEWS「2月の新刊情報 その2」 をご覧ください。
 
2017年2月23日

2017年3月にはusimaoda発行の
潮田登久子先生のアトリエ 本の景色 が発売になります。詳しくは幻戯書房NEWSをご覧ください。
 
2015年1月8日

2015年2月の新刊
トリビュート百人一首
の刊行を前に、facebookを始めましたtop トリビュート百人一首
 
2018年7月20日

ロミイの代辯 寺山修司単行本未収録作品集
(ISBN978-4-86488-146-3)に誤りがありました。ここに訂正させていただきます。
418ページ・上段・17〜18行目
誤:模倣の先には、とくに新しいものは待っていない。→
正:模倣の先にしか、新しいものは待っていない。ただし、そう考えること自体(「すべては模倣である」という論理自体)はとくに目新しくもなく、それ以上の結論を導く可能性も乏しいどん詰まりの論理である。
404ページ・下段・20、22行目(2箇所)
誤:時事新評→
正:時事新報
 
201年8月13日

甲子園の詩 敗れざる君たちへ
(ISBN978-4-86488-146-3)に誤りがありました。
お手数ですが幻戯書房NEWSをご覧ください。
 
『20世紀断層』全巻ご購読者特典について

2010年10月に完結した 20世紀断層 野坂昭如単行本未収録小説集成の 全巻購読者特典、4月11日より発送する予定です。既にご請求いただいた読者のみなさま。お待たせいたしました。まだ、余裕がございますが、限定500部です。お早めに全巻、お買い上げの上、全巻購読者特典の請求券を小社までお送りください。
 
本づくり申し受けます

◆活版印刷、天アンカット仮フランス装など、紙の本づくりにこだわったきた、幻戯書房の編集・製作の経験で、自費出版をお受けいたします。詳細はお気軽にお問合せください。ご参考にチラシ(pdf)もご覧ください。
自費出版以外のお原稿の持ち込みは、原則、お受けしておりません。
 
書店のみなさまへ

◆幻戯書房の新刊案内は原則、FAXでご案内しています。ご希望の書店様はお気軽に、お申し付けください。FAXではなくE-mailでご案内することもできますので、ご遠慮なく小社営業部までお知らせください。事前にいただいたご注文は、指定配本とさせていただきます